奄美大島ダイビングショップ ネバーランド

奄美大島ダイビング,体験ダイビング,シュノーケル,タイドプール,観光,ダイビングライセンス

奄美大島ダイビングするならネバーランドにお任せ!


ダイビングトップ ファンダイビング 体験ダイビング  シュノーケル  ライセンス  スタッフ紹介 サイトマップ
  ファンダイビング 
  体験ダイビング
  シュノーケル
  ウミガメシュノーケル
  ダイビングライセンス
  スタッフの紹介
  ショップ・アクセス
  ボートのご紹介
  ダイビングポイント
  奄美のシーズナリティ
  奄美大島について
  良くある質問
  予約状況
  ダイビング料金表
  リンク集

奄美大島のダイビングブログはこちら
奄美大島の水中写真

〒894−0412
鹿児島県奄美市龍郷町
芦徳629番地

株式会社ネバーランド
ダイビングショップネバーランド

電話番号
海風へのお問い合わせはこちら
MAIL:info@amami-umikaze.net


 海風のツイッター  海風のフェイスブック
奄美大島 シーズナリティ、季節ごとの見所
奄美大島の季節ごとの見所、シーズナリティ早見表
  1月 2月 3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
平均気温  14℃ 15℃ 17℃ 19℃ 22℃ 26℃ 29℃ 28℃ 26℃ 23℃ 19℃ 16℃
平均水温  19℃ 19℃ 20℃ 21℃ 23℃ 25℃ 28℃ 28℃ 28℃ 26℃ 23℃ 21℃
 快適スーツ ドライor6.5mmウエットやフードベスト 5mmウエットスーツ(7月8月は3mmでもOK)       ドライ 
 レンタル器材 ドライスーツ・ウエットスーツ、両方レンタルもご準備しております。
服装の目安 フリース、トレーナー パーカー 半袖半ズボン 長袖 フリース
主な風向き 北西 北北西 北東と南東 北東と南東 南東 南西 南西から南 南東 南東と北東 北東 北西
季節ごとの
海の見所
テーブルサンゴ、エダサンゴ、ソフトコーラル群生ポイントは1年中。
透明度MAX50m  海中ミステリーサークル  クマノミ孵化、保育、産卵     カンパチ
マダラトビエイ
 
ウミガメ1年中高確率
ウミウシ多い ウミウシピーク ウミウシ始
ニシキテグリ ニシキテグリ産卵 ニシキテグリ
バイオレットボクサーシュリンプ、ホワイトソックス、キンチャクガニ等甲殻類は1年中
フリソデエビ多い
たまにトゲツノメエビ
コガラシエビ
コブシメ多い コブシメの産卵行動 コブシメ卵の孵化 透明度マックス
ヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ等共生ハゼ
スズメダイ幼魚 根の小魚多い
ボート上からイルカ遭遇は1年中チャンスあり
サンゴの
産卵
 ドライスーツレンタル   
奄美で唯一、ドライスーツのレンタルを行っております。
また、フードベスト・ボートコートは
無料でお貸ししていますので
お気軽におっしゃってくださいね。
 
 
 
 
透明度が1番高い時期!遥か遠くの景色が見える、潜っていて幸せなポイント。
北風の時期になると穏やかになる、太平洋側でのダイビングが多くなる。
ウミガメはもちろん間近で出会えます。一緒に写真も余裕ですよ。
ウミウシはピカチュウ、
シンデレラウミウシやゾウゲイロウミウシなど
人気で綺麗なウミウシが出始める。ウミウシとウミガメ、地形と透明度で楽しむ。
何といっても、この時期限定のビーチ、【きょらサンド】は透明度50mある日も!
風は北風が強い事があり、ボートは出せない日もありますが、ビーチで充分楽しめる。
 
 コブシメの産卵が始まり、6月頃まで観察できる。
3月は案外ビーチは元カレとニューカレに潜れる日が多いので、
テーブルサンゴ群生も見所だ!
東に風が変わる日が増え始めるので東シナ海の生物豊富な海も楽しめる。
4月はテレビでも話題になった奄美唯一の固有種!アマミホシゾラフグの
海中ミステリーサークルが観察できるぞ!
東風の日に穏やかになる、イエローさんご群生も見所よ!
4月になると生命の保育が始まり、クマノミの保育、テンジクダイのペアリング、
ハナダイの幼魚が出始め見所たっぷりだ。
ウミウシピークシーズンを迎えている。
 
 
のんびりフィッシュウォッチングがおすすめの時期。
5月中はまだミステリーサークルが観察できる。
幼魚がめちゃかわいいでーーーーー!!!
さらにウミウシがまだまだピークシーズン!!
ウミウシ狙いで潜ると1ダイブ20種類以上も狙えますよ〜〜♪
風が強くなる日が少ないので安定した海況で潜れます。
6月は
生命の神秘を感じる、命の月。満月の後一週間はサンゴの産卵観察!!
ニシキテグリの産卵も始まり、コブシメのふ化も観察できる見所たっぷり。
この時期からショップ最寄りの最強ビーチ、「元カレとニューカレ」に潜れる。
テーブルサンゴと地形のコラボレーションが楽しめます。
 
梅雨明けに吹く南西の風が収まればついにベストシーズンの到来!
毎日海は鏡の様。生物はウミウシ以外何でも多い。
外洋の地形には美しい光が降り注ぐ。
7月は魚影が一番濃いシーズンでっせ!
外洋シーズンが続き、カスミチョウチョウウオの群れが見応えたっぷりです。
午前中は外洋でワイド、午後はマクロの贅沢コースがおススメ。
ワイド派もマクロ派もおいで!!
マクロで特におすすめなのはハゼ。1年で一番寄りやすい時季である。
 
 9月は東シナ海外洋の「インオアシス」の砂地がおすすめ。
根の魚の群れとマクロ生物。マクロ生物が絶好調!
外洋に出れる周期と出れない周期が交互にやってくる。
甲殻類が増えてきて、フリソデエビも良く見つかる時期です。
10月になると湾内でのダイビングが多くなり、
ゆっくりフィッシュウォッチングやサンゴ観察が楽しい。
割と安定してなんでもいる時期。
 
11月、12月はボートポイント、ミドリヤと漁礁がおススメ!
ミドリヤの根の魚の付き方が良く、
漁礁はこの時期になると透明度が良くなるので、潜りやすくなる。
マダラトビエイとカンパチの群れに注目!
12月になると、完全に北風になるので風が当たらないビーチでのんびり
地形とウミガメダイブがおススメ。
ビーチポイントきょらサンドはこの時期もスズメダイの幼魚が居るので、
じっくりダムゼルのも楽しいよ。


ネバーランドファンダイビング情報続きは各バナーをクリック。
ダイビング料金












1ビーチガイド・・・6,300円
2ビーチガイド・・・10,500円
3ビーチガイド・・・15,000円
1ボートガイド・・・8,400円
2ボートガイド・・・14,700円
3ボートガイド・・・18,900円
1ボート1ビーチ・・・13,650円
2ボート1ビーチ・・・17,850円
ナイト・サンセットダイブ・・・10,800円

*2ダイブ以上でランチサービスが付きます。
その他のメニューはダイビング料金表、またはお問合せ下さい。



器材レンタル













奄美大島で唯一ドライスーツのレンタルもございます。

ウエットスーツレンタル・・・1,000円
BCレンタル・・・2,000円
レギュレターレンタル・・・2,000円
軽器材セットレンタル・・・2,000円
ドライスーツレンタル・・・3,000円
器材フルレンタル・・・6,000円
ドライスーツご希望の場合も同額フルレンタル・・・6,000円

*器材フルレンタルは1ダイブの場合、半額となります。



送迎サービス致します





ご利用の方は無料送迎サービスいたします。
ご予約時にお気軽にお申し付けください。





ランチサービスつき



2ダイブ以上でランチサービスがついております。
ランチの内容は当日によってお弁当orごはんどころで食べる形となります。



 
  ダイビングトップ  |  ファンダイビング  |  体験ダイビング |  シュノーケル  |   ライセンスコース  |
ダイビング料金表|  ダイビングボート |  ショップ・アクセス  | シーズナリティ  |    ポイント紹介 | 
スタッフ紹介 | お問合せ奄美大島のホテルご紹介 |水中写真ダイビングよくある質問集 | 
サイトマップ  | リンク集
  | 奄美大島ダイビング日記
〒894−0412  鹿児島県大島郡龍郷町芦徳629番地
株式会社ネバーランド ダイビングショップネバーランド
TEL:0997−56−1001 FAX:0997−56−1002
MAIL:info@amami-umikaze.net